愛媛県松山市の建築設計事務所 高岡建築研究室へようこそ!
地元の自然素材でつくる
シンプル・和モダンデザイナーズな心地よい住まい
をご提案させていただきます。

住宅建築家 高岡孝一にお任せ下さい。





髙岡建築研究室





2017






おかげさまで髙岡建築研究室は、

今年
開設34周年を迎えることができました

皆様との出会いに心より感謝致します

さらにさらに切磋琢磨し精進しますので、

宜しくお願い致します



毎週土曜日・日曜日・祝日 

家づくり無料相談会  (TAA office にて)

2017年も開催中!



素敵なデザイン、いい動線、

光・風・空気を心地よく取り入れながら

自然体で住み飽きることがなく、

維持管理がしやすく、

使い続けることの出来る

居心地のいい癒しの家づくり

をと考えています



是非、あなたの熱い思いの詰まった

住まいの設計を私に託して下さい!

ご期待にそうよう誠心誠意頑張ります



住宅建築家
としてデザイン設計、工事監理はもちろん、

限られたご予算内で


どれだけ納得のいくものが

つくれるかを考えるなど、

トータルで皆様を応援いたします






お気軽にご相談下さい


必ず
メール又は、電話でご予約下さい

089-945-7392

(土曜日・日曜日・祝日ご連絡可能です 

携帯電話に転送します)




agape@jp.bigplanet.com







8月末にお引渡しをさせていただいた
「今治市阿方の家」の奥様から
ありがたいコメントを頂きました。




土地探しからお世話になり、
この土地に住み始めて早一か月がたちました。
段差のある土地を生かした素敵なマイホームを
家族一同気にいっています。
何といても玄関からリビングのアプローチは
圧巻です。
老舗の旅館に来たようです。
そして、先生のお人柄を表すようなハイセンスで
優しさと温もりを感じられる所が随所にあり、
自然の中に溶け込んだ我が家は住んでいて
居心地が良くて仕方がありません。
また、建築期間が短いにもかかわらず、
もみじ建築さんの丁寧で確実な仕事、
スピードには驚きを隠せません。
高岡先生、もみじ建築さんと出会えたことに
感謝と感激でいっぱいです。
この度は本当にありがとうございました。
私達家族、この素敵なマイホームで新しい土地で
頑張ります。
こちらにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
お待ちしております。








4月末にお引渡しをさせていただいた
「余戸南の家」の奥様から
ありがたいコメントを頂きました。

さらに切磋琢磨し精進します。




感動的な引渡しの後、
引越しをして一週間が経ちました。
髙岡先生に手掛けて頂いた私たち家族の家は
森林の中にいるかのように気持ち良く、
心地良い風が家の中をすーっと抜け、
引越ししたばかりで慌ただしい中でも、
ふと時を忘れてしまう、そんな瞬間があります。
毎日いたるところから
先生の「思いやり」の細工を見つけます。
こんなところにまで住む人を思い、
手を加えてくれている。
日々の家事が以前と比べて楽に感じるのも
そういった先生の優しさがあるからこそなんだ、
と毎日感じます。
先生は設計段階から
よく「この家の見せ場は・・・」
とおしゃっていました。
生活を始めて実感するのはそれぞれの場所に
必ず「見せ場」があるのです。
外観は言うまでもなく洗練された美しさ、
重厚感を感じます。
家の中を入って玄関、トイレ、キッチン、
寝室や子供部屋に
いたるまで「見せ場」を作っていただきました。
どこにいても先生の思いやりを感じます。
後から頂いた資料から先生は建築中に
70回以上も現場に足を運び
工事監理をしてくださったと知りました。
だからこそこのような素晴らしい家
になったと思います。
先生に出会えたことの喜び、
素晴らしい家を作ってくださったことへの
感謝の気持ちをいつも胸に、
この立派な家に負けぬよう
これから新たな気持ちで
頑張っていきたいと思います。
本当にありがとうございました。











「今治市阿方の家」

2017.08末竣工!

専用住宅
木造平屋建ロフト付
延べ面積36.5坪







2017.05.09 起工式











2017.07.10 建前

























「正円寺の家」

2017.09末竣工予定!

専用住宅
木造2階建ロフト付
延べ24.5坪

■ 3匹の可愛い猫ちゃんと暮らす住まい







2017.05.06 初仏式起工式









2017.07.13 建前





















「余戸南の家」

2017.04末竣工!

専用住宅
木造2階建
延べ面積37坪







2016.11 起工式














2017.01.24 建前
























4月末の竣工に向け現在工事進行中の
「余戸南の家」のご主人様から
ありがたいコメントを頂きました。





家族と出かけた際、
車窓から外を見ていた妻が
「あの家、素敵!」
と声を上げたのが始まりでした。
路地に入ってよくよく見ると
なんと美しく洗練された外観か!
私もしばし見入ってしまいました。
その家は、髙岡先生の設計と分かり、
思いきって電話したところ、電話越しから
温かみ、優しさの伝わる声が。
お会いして私も妻も先生のお人柄に惹かれ、
コスト面で折り合いがつくなら
是非先生に、と思いました。
先生は限られたコストで
住みやすく維持管理がしやすい
気持ちの良い空間づくりに
最善を尽くしてくださいました。
また、先生の細やかな設計に
十分な対応の出来る工務店を選定して頂き、
髙岡先生自ら監理・監督し、
さまざまな業者の方にも
細やかな指示をしてくださり、
施主側は何も心配なくすべてをお任せ出来ました。
新調する家具を決めたら
それに合う照明やコンセントの位置を
考えてくださったり、コストは意識しつつ、
素敵な提案を頂いたりと、
良い意味で完成が分かりません。
そんな家づくりを髙岡先生と出来たことは
一期一会の奇跡だと思っています。
今現在工事進行中の我が家の完成が
楽しみでなりません。







2016




「久万の台の家」

2016.03上旬竣工

専用住宅
木造2階建
延べ面積 36坪

「平成28年四国照明賞」
(社団法人照明学会四国支部主催)受賞!2017.04
5年連続7回目受賞

四国化成空間デザインコンテスト
「四国エリア賞」受賞!2016.04









「松前の家Ⅱ」の奥様から
素敵なコメントを頂きました。





朝の柔らかい光が東の窓から差し込んでいる。
出勤前のコーヒーを飲みながら、
木の香りに包まれた部屋を見渡し
今日も一日がんばろうという気持ちになる。
生涯を共のする家を建てたい!
と思い立った日から、
どんな家を建てたいか、家族で話し合った。
ちょうど娘が生まれた頃であった。
話は、その家でどんな子育てをしたいか、
どんな環境が幸せか、そして行き着くところは
自分達はどんな生き方がしたいか、まで及んだ。
目指す生き方を体現している、
そんな家に住みたいと思った。
夫婦共通に大切にしていることは、
凛とした振る舞い、
正直さ、足を地に着けて地道に努力する姿勢。
そして、何より人を大事にすること。
そんな思いを叶えてくれる建築家を探した。
そして、出会ったのが髙岡建築研究室である。
住んでみてわかることが多い。
こんなところまで、配慮がなされているのか、
こんな細かいところにやさしさがあったのか、と。
格別夕刻が素晴らしい。茜色の夕日が、
2階部分を占める格子を突き抜け
白い壁にその影を映し出す。
しばし、うっとりしてしまうほどの光景である。
忙しい毎日であるが、
家に帰ることが楽しみで仕方がない。
特に夜遅い日など、
暖かいそして幻想的な光が私たちを迎えてくれる。


「松前の家Ⅱ」

「平成27年四国照明賞」
(社団法人照明学会四国支部主催)受賞!2016.04

4年連続5回目・2作品ダブル受賞







「東温市志津川の家」

「平成27年四国照明賞」
(社団法人照明学会四国支部主催)受賞!2016.04

4年連続6回目・2作品ダブル受賞







浄土宗 「宝福寺」

愛媛県南宇和郡愛南町僧都

2016.09末竣工!

創立約500年の歴史のある寺院の建て替え
木造平屋建

延べ面積26坪











2015




えひめの注文住宅
えひめ住まいと暮らしの年鑑 2016 掲載








「久万の台の家」

2016.03上旬竣工

専用住宅
木造2階建
延べ面積 36坪









2015.09.12 起工式








2016.11.09建前















「松前の家2」
住まいと暮らしの年鑑2016
 掲載








愛媛の建築家本気のデザイン住宅
iepro「イエプロ」2015-2016 掲載
只今書店販売中!









「東温市志津川の家」

2015.11末竣工

専用住宅
木造2階建
延べ面積 58坪










2015.05.16 起工式








2015.07.18 建前






















「久米窪田の家」

「平成26年四国照明賞」
(社団法人照明学会四国支部主催)受賞!2015.04

3年連続4回目の受賞







2014



「松前の家Ⅱ」

2015.06 竣工!







2014.11.29 起工式






2015.01.31 建前










「東長戸の家」

「平成25年四国照明賞」
(社団法人照明学会四国支部主催)受賞!2014.04








「西条市 いけうち動物病院併用住宅」

2014.12末竣工!







2014.07.17 起工式






2014.09.09 建前









「久米窪田の家」

2015.01竣工!



2014.07.27 起工式




2014.10.04 建前









2013





おかげ様で、髙岡建築研究室は、
設立30周年を迎える事が出来ました。
これもひとえに多くのクライアント様や
工事関係者様の
おかげと感謝申し上げます。
これからもさらに切磋琢磨し精進致しますので
宜しくお願い致します。







「東長戸の家」





愛媛 住まいと暮らしの年鑑 2014
 
こだわりスタイル 掲載
10月24日~書店販売中





南海放送テレビ「おうちのレシピ」で放送!
9月7日(土) am9:30~am10:00

沢山の反響を頂きました、有難うございました。
You Tubeで発信します。
見逃した方は是非ご覧ください!

http://youtu.be/comIQLkPXAU
http://youtu.be/UTPQQ2xDa80




愛媛の建築家本気のデザイン
iepro「イエプロ」 掲載
只今書店販売中!









「四角い家」

専用住宅
壁式鉄筋コンクリート造2階建
2013.11 竣工!






2013.07 起工式









「東野の家」

「平成24年四国照明賞」
(社団法人照明学会四国支部主催)受賞!2013.04

「第11回施工例写真コンテスト」
(日本金属サイディング工業会主催)入選!2013.02

「アイジー優良物件コンテスト2012」
(アイジー工業株式会社主催)入選!2012.10









「大阪府茨木の家」

専用住宅
木造2階建
2013.06 竣工!



2013.01 起工式




2013.03 建前










2012






「北土居の家」

愛媛 住まいと暮らしの年鑑 2013  
こだわりスタイル 
掲載!








「■特集 髙岡建築研究室」

建築ジャーナル
 2012年8月号建築集 掲載








「東野の家」「持田の家Ⅱ」「北土居の家」

iepro「イエプロ」 掲載








「東長戸の家」

専用住宅
木造2階建
2013.02 竣工!










2012.04 起工式







2012.07 建前













「豊島美術館」建築探訪 2012.02

建築家 西沢立衛の設計

香川県小豆郡土庄町豊島
2010.09 竣工

瀬戸内国際芸術祭2010の会場となった
豊島に開館した美術館
周囲の等高線と呼応するような自由曲線で
構成されたコンクリートシェル構造



























「北土居の家」

専用住宅
木造2階建
2012.04 竣工!







2011.09 起工式








2011.12 建前







「持田の家Ⅱ」

専用住宅
木造平屋建
2012.03 竣工!







2011.11 起工式







2011.12 建前














「東野の家」

専用住宅
木造2階建
2012.03 竣工!











2011.10 起工式








2011.11 建前














2011




「今治市伊東豊雄建築ミュージアム」
建築探訪
 2011.09

建築家 伊東豊雄の設計

愛媛県今治市大三島町浦戸
2011.03 竣工


「スティールハット」







学芸員 東氏と






「シルバーハット」








「今治市岩田健母と子のミュージアム」
建築探訪 2011.09

建築家 伊東豊雄の設計

愛媛県今治市大三島町宗方
2011.05 竣工












「東温市松瀬川の家」

「平成22年四国照明賞」
(社団法人照明学会四国支部主催)受賞!2011.05









「東温市松瀬川の家」
えひめ住まいと暮らしの年鑑2012・
こだわりスタイル 
掲載 







「髙岡建築研究室」 iepro[イエプロ] 掲載







「光の教会」建築探訪 2011.05

建築家 安藤忠雄の設計

大阪府茨木市北春日丘
1989.04 竣工

安藤忠雄氏は「この建物には自信を持っているが、
礼拝という行為によって自分の願っていた以上の
素晴らしさが生まれることを知った。」
と語られたそうです。











10,000 world architects exhibition
一万人の世界建築家展
髙岡孝一出展!
http://www.10000architects.com

2011年9月26日〜10月2日、
UIA2011東京大会」が開催されました。
世界123カ国・約1万人の建築家が一堂に会する
日本建築史上最大の国際建築会議。
この大会を象徴する展覧会として、
世界の建築家のメッセージを
1枚のプロジェクト画像に添えて伝える、
「10,000 world architects exhibition
一万人の世界建築家展」が開催。
この展覧会は、
世界から一万人の建築家が集う大会を
象徴するイベントとして位置づけており、
広く世界の建築家を対象としたオープンな展覧会。
世界と日本の建築家のみなさまの参加によって
創り上げてゆく展覧会。
広く社会に向けて建築家の考えと
その仕事をPRすると共に、
建築を通して各国の文化を伝える展覧会
となることを目指しています。







白洲正子 生誕100年特別展 
Masako Shirasu

「神と仏、自然への祈り」

2011.01.29-2011.03.06
愛媛県美術館


白洲正子(1910-1998)は、
明治43年に樺山伯爵家の次女として生まれ、
幼少より英才教育を受けて、
能をはじめとする伝統文化に興味を持ちました。
昭和4(1929)年に白洲次郎と結婚、
後に評論家の青山二郎や小林秀雄と交友を持ち、
古美術や骨董の世界に開眼しました。
特に、各地の寺社を訪れて、
日本の伝統的な美意識と神観念、
仏教との関係などを探求し、
「かくれ里」や「近江山河抄」など
紀行文を中心としたもの、
「十二面観音巡礼」や「西国巡礼」など
紀行文とともに
各地の仏像などを関連づけて
述べた著作などを残し、
高い評価を受けるとともに、
今もその生き方に憧憬の眼差しを
向ける人々が多いことで知られています。

主催
「白洲正子」実行委員会
(愛媛県・愛媛新聞社・あいテレビ)










2010




「ホキ美術館」建築探訪 2010.12

日建設計の設計

千葉県千葉市緑区土気町
2010.08 竣工

千葉市緑区土気町の都市公園「昭和の森」と
住宅地の間に
建てられた写実絵画専門美術館
館長の保木将夫氏が収集した
絵画とワインを
収蔵し展示する施設




















まちの駅「ゆすはら」
建築探訪 2010.11

建築家 隈研吾の設計

高知県高岡郡梼原町
2010.07 竣工

まちの駅「ゆすはら」は地場産材を取り扱う市場と
15室の宿泊室からなる小さなホテルの複合施設










「梼原・木橋ミュージアム」
建築探訪
 2010.11

建築家 隈研吾の設計

高知県高岡郡梼原町
2010.09 竣工

「雲の上ホテル」と「雲の上の温泉」
を結ぶ連絡通路兼ミュージアム














「M.office」

 事務所
 鉄骨2階建
2010.10末 竣工






竣工写真








陶の達人 安部安人展 
Anjin Abe

2010.10.31-2010.12.05
ミウラート・ヴィレッジ(三浦美術館)


代表的な陶芸作品を中心に、
油絵、ブロンズの平面作品など、
安部安人氏の多彩な造形活動をご紹介

主催
ミウラート・ヴィレッジ(三浦美術館)










鉄を叩く 多和圭三展 
Keizo Tawa

2010.09.04-2010.10.31
久万美術館


鉄のハンマーで、鉄の塊を叩く。
多和圭三(1952年、旧大三島町生まれ)は、
従来の「刻む」「彫る」「形づくる」という
彫刻の一般的な技法とは
一線を画下方法で、作品を制作しています。
叩かれた鉄塊の表面は銀白色の鈍い光を放ち,
未だかつて見せたことのない表情
を浮かび上がらせます。


主催
多和圭三展実行委員会、町立久万美術館、
久万高原町、愛媛新聞社、テレビ愛媛















「西条の家」

先日は、お世話になり有難うございました。
あっという間に一年が過ぎました。
マイホームだけはこだわって
素敵なものにしたいと色々調べて、
辿り着いたのが「髙岡建築研究室」でした。
早々に西条まで出向いて下さり、
お話させて頂いた時、
この人と一緒になら、
良い家出来そうだとすぐに思いました。
色々な難題にも真剣に取り組んで頂き、
アイデアの豊富さには感心させられました。
打てば響く」という感じで進んで行きました。
家を建てた知人の話をよく聞いていたのですが、
結構文句が多くて、
なかなか理想通りにはいかないのかなと
心配していました。
でも、一年経った今でも
私たち家族みんなでいう言葉は、
この家いいねえ!」です。
外出して帰路から我が家が見え出すと
嬉しくなります。
ドアを開けると薫る木の匂いが心地良いです。
階段を駆け上って、
居間に腰を下ろすとほっとします。
髙岡さんに出会えたことに感謝します。
これからも家族みんなで
この家を大事にしていきたいと思います。


お引き渡し一年後の「西条の家」クライアントより








「西条の家」「髙岡建築研究室」
えひめ住まいと暮らしの年鑑2011 
掲載







「東温市松瀬川の家」

 専用住宅
 木造平屋建
2010.08末 竣工!


いつの日にか運転中に見掛けた
一軒の素敵な家がありました。
その当時私は、ぼんやりと家を
建てたいと思っている程度でしたが、
同じころ何となく買った住宅情報誌に
異彩を放つ素敵な家が紹介されていました。
雑誌の記事からホームページにアクセスすると
何時か見掛けた素敵な家を
設計されたことが判りました。
とりあえずお話だけでもと思い、
髙岡先生へ連絡したことが家づくりの切欠でした。
家づくりの計画に入ると、
私達のライフスタイルや要望を
設計に落とし込んで頂き、
図面の段階で予想を上回る、
楽しい家ガ見えてきました。
引渡しが終わり少しずつ片付けをしている今、
床に座って天井を見上げると
開放感もさることながら、
居心地のよさからくる安心感を抱きます。
趣のある外観、門から玄関までのアプローチ、
的確に配置された照明、
生活動線や使い勝手の良い設備配置など、
どれも予想以上の出来栄えでした。
夜になれば照明をつける時の楽しみがあります。
シーンに合わせ照明を切り替え、
さらに居心地のよい空間が出来上がります。
初めてお会いしてから竣工まで
あっという間の楽しい一年でした。
ご尽力頂き、ありがとうございました。


「東温市松瀬川の家」クライアントより





















2010.03 起工式



2010.04 建前















竣工写真








「土居田の家」

「平成21年照明普及賞」
(社団法人照明学会普及部主催)受賞!2010.04

「回廊のある家」に続き2年連続受賞










今治市伊東豊雄建築ミュージアム講演会

講師:建築家 伊東豊雄+
神戸芸術工科大学大学院教授 鈴木明(対談者)

「建築はまちを変えられるか」
 ミュージアムの目指すもの

2010.06.27
愛媛県今治市公会堂


関連イベント
建築展「今治市伊東豊雄建築ミュージアム
のデザインプロセス」







ル・コルビュジエ展 

「輝く都市」から「健康都市」を展望する

2010.05.29-2010.07.11
愛媛県美術館


ル・コルビュジエ(1887-1965)は
近代合理主義をモダニズムに
昇華させた20世紀建築史に残る巨匠です。
ミース・ファン・デル・ローエ、
フランク・ロイド・ライトらと共に
近代建築の3大巨匠の一人と称されています。
主な作品には「サヴォワ邸」や
「ロンシャンの礼拝堂」がある。
日本では上野の「国立西洋美術館」が唯一の作品

主催
 「ル・コルビュジエ」実行委員会
(愛媛県・愛媛新聞社・あいテレビ)










「staff blog」

『Blog Korea! Visit Korea!
最優秀韓国観光・文化ブロガー発表』
韓国観光公社・バンク主催
)3位入選!
2010.04



東 奈々 (旧姓 髙岡)

http://hinana3.exblog.jp
http://hinana3.exblog.jp

Gyeongju journals








「住吉の長屋」建築探訪 2010.03

建築家 安藤忠雄の設計

大阪府大阪市住吉区
1976.02 竣工
1979 日本建築学会賞

1970年代から今日まで、常に建築界の
第一線を走り続ける安藤忠雄の原点にして、
戦後日本の都市型住宅の方向を
決定付けた名作「住吉の長屋」 














2010.03.15 財団法人職業振興会
「古民家鑑定士」
資格取得


2010.03.01 社団法人照明学会
「照明士」Senior Lighting Consultant 資格取得






2009




「馬木の家」 2009.11 竣工!
専用住宅

「自分たちの思いを、すべて家に詰め込みたい」
そんな思いがきっかけではじめた家づくりでした。
理想の間取り・空間・景色、
これらすべてを叶えるには建築家の方に
依頼するのが一番の近道だと考えていた矢先、
出合ったのが髙岡孝一先生の手掛けた作品でした。
どこか懐かしく、あたたかく、
ずっと長く住んでいたくなるような家、
そして何より他には無い個性的な外観と室内空間。
まさに
理想としていた家でした。
髙岡先生との家づくりはというと、
それはとても楽しく充実したもので、
自分たちの思い描いていた頭の中の設計図を、
的確に目に見える形で描いていってくれました。
工事監理についても頻繁に現場を出入りし、
厳しく監理していただいたので、
安心して竣工の日を迎えることができました。
出来上がった我が家は、
まさに「
only one!」と呼ぶにふさわしく
満足の出来る理想の家でした。
木の温もりや、それを逃がさない断熱効果、
外部からの視線を考慮した窓の配置、
風の通り道が計算された間取り
気品漂う夜と昼の二つの顔を持つ外観、
上げればきりが無いほどに
完成度の高い作品でした。
髙岡先生、本当に有難うございました。
私たちはこれからもこの家と一緒に楽しい家庭を
築いていきたいと思います。

「馬木の家」クライアントより

























2009.07 起工式






2009.08 建前


















竣工写真







「回廊のある家」





「平成20年照明普及賞」
(社団法人照明学会普及部主催)
唯一住宅での受賞!
2009.05




「日本建築家協会優秀建築選2009」
(社団法人日本建築家協会主催)に選定!
2009.10






「回廊のある家」2008.05 竣工!
各部屋から瀬戸内海・夕日が一望!
RC+S造 (混構造) 2階建 専用住宅



竣工写真





「回廊のある家」
えひめ住まいと暮らしの年鑑2009・
こだわり住宅 
掲載 






「松山RKビル」(銀天街) 2009.08 竣工!
テナントビル
雑貨店 mono+CLiP 入店!
2009.10.10(土) open!








「髙岡建築研究室」
えひめ住まいと暮らしの年鑑2010 掲載






「土居田の家」 2009.03 竣工!
二世帯住宅

南海放送発!
地域密着情報ワイド「おかえりテレビデリシャス」
「~住まい探検~うちナビ!」 
2009.05.01 PM3:53 放送

「平成21年照明普及賞」
(社団法人照明学会普及部主催)受賞!2010.04






back